スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「西海」に再会
- 2011/10/23(Sun) -
いつもは長崎本線や大村線を走っているキハ66・67国鉄色が、4両編成になって急行「西海」「雲仙」として走りました。

土曜日はお休みだったので、二人で出かけました。
長崎まで行くには遠すぎるし、どこで撮ろうかって迷いましたが、
初めての筑豊本線、冷水峠へGO!

実は通過時間も不明だったんです。
なので、とりあえず早起きして行ってみることにしました。
行って判明したのは、そこの通過時間は3時間後。。。
なのに、すでにいっぱい三脚が立ってるんですよね。
いったい何時間前から来てるんだ???

とりあえずお昼ご飯を調達して、その後

じっと3時間待ちました。( *´艸`)クスクス


4両編成で来ましたよ~♪ヘッドマークは「西海」でした。
「西海」に再会!
なんちゃって。。。

il||li _| ̄|○ il||l

おやじギャグもどうかと思いますが。。。私、「再会」どころか初対面です。

PA226944.jpg
※筑豊本線 筑前山家~筑前内野※

やっぱりいいですね、この色は。
あたたかくて優しくて。


3時間待つ間に聞きこみをした結果、この後追いかけたら間に合うらしい。
が、追いかけようにもどこに行けばいいのかさえ分かりませんでした。


そこで、冷水峠を先に出た車の後をついて行くことにしました。^^v

着いたところは、遠賀川の橋梁でした。

DSC_4484.jpg
※筑豊本線 鯰田~小竹※

昨日はあいにくの曇り空。小雨も混じっていました。
でも、なかなかいい感じです。



そして今日は門司港から長崎方面へ運行するのですが、残念ながら私はお仕事でした。

il||li _| ̄|○ il||l


としおさん一人で出かけて行きました。

日田彦山線を走るということだったので、おなじみの採銅所付近に行ったらしいです。

DSC_4537.jpg
※日田彦山線 呼野~採銅所※

今日は「雲仙」だったんですね。
昨日は遠景で撮ったから、こういう風にどアップで見るのもまた、いいもんですね♪

  

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 筑豊本線 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<雲が生まれる風景 | メイン | 秋・やまぐち>>
コメント
--
はじめまして!森のクマです。
ってか、冷水峠では上の段でお話をさせていただきました。カメラだけセットしてリモコンで撮っていた大男です(笑)
どうやら本日は採銅所でもご主人とご一緒していたみたいです。

いつも素晴らしいお写真を拝見させていただいておりますが、ご夫婦で共通の趣味を持たれて羨ましい限りです。

今後ともよろしくお願いします!
2011/10/23 23:46  | URL | 森のクマ #-[ 編集] |  ▲ top

--
あーっと冷水峠のあの場所かーとすぐに判りました。
なんせ撮影場所が限られますもんね。三脚立ちまくっている状況理解できます。
国鉄時代の塗色はいいですね。私は今日福知山線で国鉄色の電車を撮っておりましたが、無難に撮るか流し撮りに挑戦するか迷いつつ撮影しておりました。結果は一部うまくいきましたが大半は惨敗・・。はぁ情けない。
2011/10/24 00:17  | URL | 俊さま #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top

-ニアミスの連続だぁ-
えっと ・・・ 土曜日 そこの定番地は敬遠してちょいと北九州寄りの 筑前内野駅近くの畑の方からカシャしてました やっぱり あのカーブは魔球のカーブだったんだ(笑)

翌日曜日は “としおさま”がおられた採銅所付近を敬遠して 志井付近(北九州市小倉南区)の畑の方からと 採銅所と香春の間の微妙な所(柿の木に吸い寄せられて ・・・)と またまた 筑前内野駅付近の田舎風景にいました

なんと そのあとは ・・・ お山を越えて(小石原焼のお山)日田彦山線 大行司ー筑前岩屋のお山に登りあのお決まりを写して安心しきって帰りました

鯰田の鉄橋 僕も河原から2度カメラを向けたことあります
あっこ いいよね

いずれ(来年でしょう ・・・ (汗))UPするでしょう
覚えといたら お手本写真???見てください
2011/10/24 15:21  | URL | 前期高齢者(sirainosato) #-[ 編集] |  ▲ top

--
そうでしたね・・・この週末は「西海」の復活運転があっていましたね。
自分も週末は仕事三昧だったので見に行くことも撮ることもできませんんでした。

しかし、国鉄色の4両編成は昔を想い出させてくれるようでいいですね。
の~んびりとしていた昭和の時代が懐かしいです。
2011/10/24 19:39  | URL | 気まま #Z4ZSbRmI[ 編集] |  ▲ top

-☆森のクマさま☆-
コメント、ありがとうございます。

そして、土曜日はお世話になりました♪
(日曜日も、お隣だったんですね)
そうでしたか~。あの時の方でしたか~♪
あの雨対策のカバー、いいですね~。私たちはゴミ袋でしたよ~。(*≧m≦*)ププッ

私たち、共通の趣味ではあるんですが、一番のライバルでもあるんですよ~。
お互い、自分の方がセンスいいと思っています。
( *´艸`)クスクス
2011/10/24 20:04  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

-☆森のクマさま☆-
すいません。
書き忘れました。

こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。
m(__)m
2011/10/24 20:09  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

-☆俊さま さま☆-
おお!分かりますか!
すごいですね~。遠くなのに分かってしまうとは。
山口線ほどではないですが、4両のせいか多かったです~。

(*≧m≦*)あはははは
実はですね、私も待ち時間でものすごく悩んだんですよ~。
無難な構図で撮るか、思い切って直線で流し撮りに無謀な挑戦をするか。
失敗してしまったら、「もうこんな4両に出会えるチャンスなんてそうそうないかも」と思ってしまって。
根性なしですよね~。
2011/10/24 20:17  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

-☆前期高齢者(sirainosato)さま☆-
わお!お近くにいたんですね~、また。
お山の上を眺めながら、「今日はどこの山にいるんだろうね~」と話していましたが、山の向こう側でしたか。
(*≧m≦*)ププッ
そして、その後は、あのお山の上までいらしていたんですね。

あの鉄橋の写真、見たいです~!
来年ですかー。忘れないでくださいよ~!!!
2011/10/24 20:27  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

-☆気まま さま☆-
そうでしたか~。
仕事三昧でしたか。それは残念でしたね。
(´;ω;`)

やっぱり、この色はいいですね~。
生で見たら、もっといいですよ~♪
2011/10/24 20:33  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

-はじめましてm(__)m-
こんばんは!c5833です。D5とも呼ばれております。
センス溢れるお写真ばかりで参考になります。
森のクマさんの横で同じくリモートレリーズしてたものです。ほんと夫婦で同じ趣味は羨ましいですね!
採銅所ではご主人らしき方を隣の隣ぐらいでお見かけしました。人違いだったら恥ずかしいので声はかけませんでしたがお写真見て間違いなかったようですね!
またどこかでお会いしましたらよろしくお願いします。
2011/10/25 23:57  | URL | c5833 #Oa2f/7z.[ 編集] |  ▲ top

-☆c5833さま☆-
コメントありがとうございます。
先日はお世話になりました。

ブログ拝見させていただきました。
コメントが書けなかったので、こちらで書かせて頂きますね~。
みんな素敵な写真ですね~。勉強になります!

また現場でお会いしたら、色々とご指導下さい。
よろしくお願いします。
2011/10/27 20:17  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

--
やはりこの色はいいですね、沿線の風景にしっかり溶け込んでますね・・・このキハ66・67は筑豊地方で走るために開発された気動車だから今回は里帰りですね^o^

この前の月曜日に最後まで残っていた九州新幹線の博多~新八代間を乗り、JR九州の全路線を完乗しました。今後も乗って撮って、いろいろ紹介していきたいです。
2011/10/29 23:59  | URL | Masahiko #ZxLhLQ22[ 編集] |  ▲ top

-☆Masahikoさま☆-
JR九州全路線、完乗おめでとうございます!!
列車に乗っての旅も楽しいでしょうね。
私は残念ながら出張でソニックに乗って博多に行く時ぐらいです。
でも、その時は結構ワクワク一人で盛り上がってます。
2011/11/01 21:17  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetukohusai.blog54.fc2.com/tb.php/102-18657893
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。