スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょっと風情のある廃線の風景
- 2009/07/23(Thu) -
今回はとしおさんです。
私が土日お仕事の時は、暇を持て余すとしおさん。
最近はブルトレをどこで撮ろうかと、場所の物色に忙しそう♪です。
そんなとしおさんが見つけたこんな場所です。

haisen4.jpg

廃線になった線路の跡地に残っていた小さな鉄橋。
枕木はちょっと歩くのに勇気がいりそうな雰囲気です。
渡ろうとする人がいるんでしょうね、きっと。こうやって真ん中に網の鉄板を置いています。
遠目で見るとこんな感じです。

haisen2.jpg

ここを電車が走ったら、なかなかいい絵になったんじゃないかと思います。
こういう長閑なところで写真を撮りたかったなぁ。
ちょっと近くで。

haisen3.jpg

そして!
やっぱり電車と一緒に撮らないとね。

haisen.jpg

ね~。いい感じ♪(*^▽^*) ♪


スポンサーサイト
この記事のURL | その他いろいろ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
緊急アンケート!撮影候補地(*^▽^*)
- 2009/07/16(Thu) -
「ありがとうブルトレ」でブルトレが復活し、富士のヘッドマークをつけて走る!と聞いては、じっとしていられない!!!
みなさま、同じ気持ちで「今か今か」とお待ちのことと存じます。

とーぜん!私たちもドキドキ・わくわくと待っています。
愛する富士ちゃんを綺麗にかっこよく悠然と撮るためには、それなりのロケーションが。。。

要するに、
富士のために、ここのところ毎週アチコチに出かけては物色しています。
今日は、みなさまに見て頂いて、「どこがいいか」ご意見を拝借しようかなぁ~、なんて思いまして。もちろん!「もっといいとこあるよ~」「ここがおすすめ」という場所がありましたら、どしどしご応募・・・どしどし教えて下さいませ。よろしくお願い致します。m(__)m

候補地①

yamaga6.jpg

ご覧の通り、カーブはとても綺麗なんですが。。。
なんせ電柱が多すぎで、ちょっと勇気がありません。

候補地②

yamaga5.jpg

ここは、とある踏切から撮りました。
もっと引きつけたら、なかなか迫力のある写真が撮れそうな気がします。

候補地③

yamaga7.jpg

ここは逆方向では人気のスポットです。
ご覧のように、単線なんです。
せっかく片側に電柱がないんですから、反対から撮りたいですよね~。

ここは線路沿いの畑あたりから撮っています。
丁度その畑のおじちゃんが草刈りをしていましたので、「立ち入らせて頂くこと」と「写真を撮らせて頂くこと」の了解を頂きました。ついでにおじちゃんと世間話などをしていましたら、おじちゃんに思わぬお土産を頂きました♪

yamaga8.jpg

鉄撮りって、こんな楽しみもあったんですね。\(o⌒∇⌒o)/ ワァイ♪♪♪

候補地④

yamaga4.jpg


yamaga11.jpg


おじちゃんの畑の近くです。
踏切と鳥居があります。どっちも入れて撮りたいなぁ~、と試行錯誤してみましたが、ご覧のように撮るしかないんですよね~~~。これはこれで、なかなかお気に入りなんですが。。。
肝心の富士のヘッドマークが入らないんですよね~~~。これは致命的です。(泣
ちなみにですが、当日の富士は左からやって来ます。

候補地⑤

yamaga22.jpg

とある踏切です。
候補地②と似た構図です。
やっぱカーブが綺麗で電柱を避けたら、こんな感じになるんですかね?

候補地⑥

sonic10.jpg

有名な杵築駅近くの土手という案もあります。春にはこの土手が菜の花で満開になります。
この写真は顔が隠れていますが、顔が隠れないようにもっと手前で撮って、お尻まで入れたらかな~りイケていると思います。
が、ここはもう有名すぎてみんな見飽きてるかなぁ~、と思いますので、今回は参戦しない予定です。
ですが!たぶん、きっと、ここが一番絵になる構図なんじゃないかと思います。


というわけで、
どこがいいと思いますか?
ご意見をお聞かせ下さったら嬉しいです。どうかよろしくお願い致します。m(__)m

で、で、で!
お願いついでなんですが、
日程は分かっているのですが、細かい時刻が未だに分からないんです~~~。
どなたか、詳しい時間をご存知の方がいましたら、
どうかどうか教えて下さいませんか?
よろしくお願いします。m(__)m

この記事のURL | ソニック | CM(10) | TB(0) | ▲ top
大分駅~ただ今高架工事中です♪
- 2009/07/09(Thu) -
先日のプチ俯瞰ですが、
実は目的がありました。憧れの国鉄色のにちりんさんです。
この日、としおさんは大分で用事がありました。
なので、ちゃっかり私もついて行くことにしたんです。
としおさんの用事は午前中で終わる予定だったので、待つ間大分駅で時間つぶそうかなぁ~♪と思いまして。

としおさんに大分駅で降ろして貰い、入場券を購入して、いざ!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

大分駅は現在高架工事中です。
5・6番ホームのみほぼ完成して稼働しています。

ooitaeki2.jpg

鉄筋がむきだしなのが分かるかな?
5・6番ホームは久大線です。パンタグラフがないから、すっきりしててかわいい~♪ですよね。

ooitaeki1.jpg

ではでは、その5・6番ホームで撮ってきた、かわいらしい&カラフルな普通電車たちをば。

ooitaeki8.jpg


ooitaeki7.jpg

こんなのどうですか?
まるで新しいホームでスタートのピストルが鳴るのを待っているかのようですよね♪

ooitaeki6.jpg


そして地上のホーム(?)からは、他の車両も撮ってきました。

ooitaeki3.jpg

↑九州横断特急です。シブめの色合いは、まぁまぁの好みです♪

ooitaeki5.jpg

↑ソニックちゃんとハイパーサルーンのツーショットです♪


ooitaeki4.jpg

↑にちりんさんです。
この日のお目当ては、にちりんさんでした。
ソニックもにちりんの一味なんですけど、日豊本線のにちりんさんには4種類あるんだそうです。
「赤いにちりん」と「緑のにちりん」と「ハウステンボスカラーのカラフルなにちりん」と「国鉄色のクリーム色のにちりん」です。
そして、このうちのどの車両がやってくるかは時刻表では分からないんです。
ソニックちゃんたち有名どころ(?)は、時刻表にもどっちが来るか書いてあるんですが。
私のお目当てはもちろん!国鉄色のクリーム色のにちりんさんでした。

思い切って大分駅で駅員さんに聞き込みました。
「クリーム色のにちりんがくる時刻って駅で分かりますか?」
と。
ですが、残念なことに駅でも「来てみなければ分からない」というのが実情なんだそうで、事前にどの車両がつかわれるかは決まっていないのだそうです。
それでも、3両編成の時でグリーン車がない時ということだけは判明しました。
こうなったら待つしかないですよね~。

ってことで、3時間ほどひとりで駅のホームで張ってました。
んで、出会えたのがこのにちりんさんと、ハデハデ(違った。カラフルカラーだったわ。)なハウステンボスカラーのにちりんさんでした。がっくり。。。


その後、としおさんと合流し先日公開した佐伯に移動してお山の上から国鉄色のにちりんさんを待っていたってわけです。
ですが。。。
UP出来てないからお分かりのように、この日一回も会えませんでした~~~。(号泣


ではでは。
本日のお気に入り写真をば!
題して「みかんのベンチ」です。
大分駅には「みかんのベンチ」と「カボスのベンチ」があります。
余談ですが、うちの市の中津駅には横なが~~~い「鱧のベンチ」があります。

ooitaeki10.jpg


ソニックを入れてベンチの写真を撮ろう♪と思ってたら、左のホームにもソニックちゃんが!
ぎゃ~~~!!!左右対称で撮りたい~~~!!!
と、アタフタアタフタ。C= C= C=C= C= C= (((((( *≧∇)ノノノ
結果、かな~りズレた対称になってしまいました。(涙
綺麗な左右対称だったら良かったのにね~。あ~あ。



*参加しています。よろしければ1押しお願いします。m(__)m*
 railroad_photo88_31.gif にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
この記事のURL | その他いろいろ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
プチ俯瞰に挑戦!(*^▽^*)
- 2009/07/06(Mon) -
海を入れた写真を撮りたいね~。
と、二人の意見が一致したので、この際だから俯瞰っぽいものに挑戦してみようか♪ということになりました。
俯瞰といっても、私たちの場合バズーカ砲みたいなすっごいレンズがあるわけではないので、そんなに山の上からは無理なのですが、雰囲気だけでも味わってみたいですもんね。

ということで、「どこがいいかなぁ」とネットの航空地図で探しました。
探し当てたのは、大分県の県南あたりです。
ここなら線路が海に沿って走っています。きっといいところがあるはず♪
あとは現地で小高いところを探すだけ♪

行き着いた先は豊後二見浦の近くです。

saiki1.jpg

↑これが豊後二見浦です。初日の出の時には、ここから日が昇ってくるので絶好の撮影スポットになっています。

国道を車で走りながら、「あそこの山の上はどう?」なんて二人で物色する時が、かな~り楽しい時間になります。ワクワク・ドキドキしながら、それでいて周りの景色にも貪欲になったりして♪

そうやって探し当てたのは、小高い山に走る農道でした。
下から見て農道のガードレールがはっきり見えます。
ということは、そこからなら海も線路も綺麗に見えるはず♪
車を停められそうな広いところを見つけ、そこからちょこっと歩いて目的地に着きました。
もう栗の実がついていました。まだまだ青かったけど、
秋になったら丸々とした実になるのかなぁ~。(〃∇〃) うっとり

saiki5.jpg

ではでは、そこで撮ったプチ俯瞰の写真をば!
この日は快晴だったので期待していたのですが、空は霞んでいました。
通りがかったおっちゃんが教えてくれたんですが、本来なら四国までくっきり見えるんだそうです。ですがこの日はちょっと。。。黄砂のせいなんですかね?
はぁ~~~。

saiki2.jpg

ハイパーサルーンです。
地味な色合いですね~。地味ならシブければ私好みなんですけど。。。
逆にハデなのがコレ↓です。

saiki4.jpg

ハウステンボスカラーのにちりんさんです。
ハデすぎて、実は私の好みではなかったのですが、こうやって漁村の中で見るとカラフルゆえにかわいいですね♪なんか箱庭みたい♪
でもでも手前の電線が。。。((( T_T) トボトボ


そして、今回のお気に入り写真はコレで~す♪

saiki3.jpg

これで霞んでなかったら、結構いい感じだったと思うんですよね~。くすん
ご覧になる時には、「霞んでなく、海と空が真っ青で遠くまでくっきり!あら、四国まで見えるわ。」と想像しながらご覧頂きますと、かなり綺麗かと思われます。(⌒▽⌒;;
次に挑戦する時には、そのような写真をババーン!!!と公開できることと。。。
どうか、どうか、期待下さいませ。



*参加しています。よろしければ1押しお願いします。m(__)m*
 railroad_photo88_31.gif にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ

この記事のURL | その他いろいろ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
湯布院散策~湯布院の風景とゆふいんの森号
- 2009/07/03(Fri) -
湯布院にお散歩に行ったからには、ちょっと湯布院の町中も行ってみなきゃね♪
ということで行ってみましたが・・・。
こんなんでした。

yuhu1.jpg

人の多さに酔うんですよね~。ちょこっと歩いただけでぐったりですわ。
町並みなんて見えませんよね~。まぁ、お土産やさんばっかで見るほどでもないんですが。

それでも、懐かしいこんなものを発見!

yuhu2.jpg

というわけで、町中は疲れました。
ちょっと公園の木陰でお休みしました。
そしたら、こんなものを発見!

yuhu6.jpg

この公園にはD-51がありました。かな~りくたびれていましたが。

yuhu3.jpg

ね?くたびれすぎでしょ?

気を取り直して、金鱗湖のあたりに移動しました。
ここのあたりは風情がいいんですよね~。
まずは金鱗湖をば!

yuhu9.jpg

yuhu8.jpg

お馬ちゃんもお兄さんも、元気に観光客を運んでいます。

yuhu10.jpg

yuhu7.jpg

そして、本日のメインイベント!
ゆふいんの森号を撮りに行きました。\(o⌒∇⌒o)/ ワァイ♪♪♪

yuhu4.jpg
↑これは、私ひよりです。(*^▽^*)
↓これは、としおさんです。(*^▽^*)

yuhu5.jpg

*参加しています。よろしければ1押しお願いします。m(__)m*
 railroad_photo88_31.gif にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ


***お知らせ***
鉄道写真関係部分だけのBLOGを作りたくて、私ひよりの、どこかにあるBLOGから鉄道関係だけお引っ越し中です。現時点より以前に撮ったものは、そこのBLOGからの抜粋エントリーだったりかぶっていたりします。「どこかで同じものを見たぞ!」という場合、私の「普通の日記BLOG」かもしれません♪ご了承下さいませ。併せて、新しく撮ったものはその都度、こちらで公開していきますので、どうぞよろしくお願い致します。***
この記事のURL | ゆふいんの森 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。