さようなら愛しき人よ
- 2010/11/24(Wed) -
一年半前に引退した寝台特急富士。
私たちが鉄道写真にハマりこんだきっかけだったこともあり、
引退当初は魂が抜けたように凹んでいました。

それでも、イベントなどで何度かリバイバルランをしてくれて、
随分と私たちを楽しませてくれました。

が!その富士が、
今回のリバイバルランを最後に、本当に引退してしまうと聞きました。

いつも追いかけてるソニックも、中毒になってしまったSLも、国鉄色の特急も、
もちろん大好きですが、
鉄道写真の楽しさを教えてくれた富士だけは、別なんです。
別次元と呼べばいいのでしょうか。
愛しくてやまない存在なんです。


最後のお別れは、早朝でした。
朝4時半起床で、最後の追いかけに出かけました。

夜明け直後の朝もやが残る線路。
もうすぐここに愛しいあの方がやって来ると思うと、
ドキドキが止まりません。
そして、
朝日に照らされ、待ち望んだあの方が悠然とその姿を現しました。

富士3
※日豊本線 中山香~杵築間※

久しぶりに目にするあの方は、
シブ味が増して、一段とかっこよくなっていました。


富士4
※日豊本線 宇佐~西屋敷間※

カーブを曲がって走り抜けるあの方を、
私はファインダー越しではなく、肉眼で見ていました。
どうしても走っている姿を、生で、自分の目に焼きつけたくて。


そして、
真の意味での終着駅になってしまった門司港駅で、
私たちは最後を見届けることにしました。

富士1

富士8

富士7

思えば、この一枚のように「いつもガラス越しに」見つめ憧れ続けていたお方だったんだなぁ。

富士6



これで、本当に本当にお別れなんですね。







富士5


あなたを待ちわびたこの線路に
もうあなたがやって来ることはないんですね。
愛しい人よ。さようなら。
たくさんの思い出をありがとう。


スポンサーサイト
この記事のURL | 寝台特急富士 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
富士りばいばる
- 2010/04/04(Sun) -
4月3日・4日、昨年引退した寝台特急富士が豊肥線で復活しました。
これを書いているのは4日朝です。
*これからの方のために*本日4月4日の富士ですが、
6:18に大分駅を出発した富士は、今頃三重駅で休憩中です。
この後豊後清川駅に行き、豊後竹田まで回送で折り返し、15:22豊後清川駅発で大分駅に戻ります。
大分駅着は16:25です。


私の仕事の都合で3日しか追いかけられなかったので、その分気合いは入りまくりです!
起床は4時半でした。
翌日早いんだから早く寝ればいいのに、
ぐだぐだとTVを見て、(しかも金曜ワイドにどっぷり。へへへ)
1時に寝た学習機能のない私たち。
予定では4時45分発だったので、お化粧も車の中でした。
ふっふっふ。
揺れる車中でもマスカラまでばっちり♪素晴らしい技術!


というわけで、6時半にはお目当ての場所に辿り着き、
久しぶりに会える愛するお方を待ちました。(〃∇〃) ←わくわく・どきどき
直前にやって来た普通列車で、6両or8両ならこのくらいの望遠で、と準備万端!
なのにぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!
やって来たのは4両って・・・。そんなぁ。。。

長くなりましたが、上記の理由で私のはさっぱりでした。
河原まで下りて、極寒の中待ってたのに・・・。((( T_T) トボトボ
としおさんです。↓

fuji3_20100404074442.jpg
※豊肥線 竹中~犬飼※


どうしても「桜と富士」を撮りたかったのですが、ここ九州ではもう桜も終わり気味で、花付きも痩せてしまい茶色の葉っぱがちらほら見える状態でした。というか、線路沿いの桜を探し回ったのですが、これ!という場所もなかったんです。桜は諦め菜の花で季節感を出そうということに。

私です。↓
fuji1_20100404074442.jpg
※豊肥線 三重町~清川※

はい。まさかの富士ぼかしです。(*^▽^*)
だって4両なんだもん。四角い鋼鉄の顔じゃないんだもん。

としおさんは、逆でした。さすが正統派。↓
しかもよく見るとモンシロチョウまで登場しています♪

fuji4_20100404074442.jpg
※豊肥線 三重町~清川※

にしても、
もうちょっとどうかしたヘッドマークはなかったのかねぇ。


一日中追いかけ回し、最後は第二大野川鉄橋(?こんな名前だったっけ?)で、
ほんのり夕陽を浴びる富士です。

fuji2_20100404074442.jpg
※豊肥線 菅生~犬飼※


おかえりなさい。
また逢える日を待っています。






この記事のURL | 寝台特急富士 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
富士撮り物語・門司港編
- 2009/09/02(Wed) -
どうしても諦めきれずに、とうとう門司港まで追いかけて行った私たち。
今回はその時の様子をば!



門司港を目指しながら、細かい時間表と車の時計とを見比べながら走っていると、分かるものなんですよね~。
あ。前の車、杵築にもいた~。
あ。今追い越した車、絶対門司港行きだ~。
って。
県外ナンバー(しかも、かなり遠いところ)の運転手さんたち。。。
きっと鹿児島からこの勢いで追いかけ回しているんだろうね~、と羨ましく思ったりなんかしつつ門司港駅へ。

まだ富士は着いていませんでした。
間に合うものなんですね~。
どうりで鉄車がぶっ飛ばしてわけだ。あはははは


ってことで、門司港に入って来る富士を待ちました。
以下、入って来る富士さんです。
ちょっとボケ気味な写真も何枚かありますが、そこは目をつぶってやって下さい。

moji1.jpg


moji2.jpg


moji3.jpg


moji4.jpg


moji6.jpg


そして!コレ↓が、今回JR九州が粋な計らいをしてくれた丸いヘッドマークのアップです♪

moji5.jpg

どうしてもこのヘッドマークをアップで残しておきたかったので、ちょっと満足♪

moji7.jpg

(*^▽^*) 連結部分も撮ってみました。

駅のホームのつきあたり。(ここは終点なので線路はつきあたりです)
なかなか趣のある信号機を発見。

moji8.jpg


門司港駅は、ご存じのとおりレトロな駅です。
かっこいいですね~♪
反対から読んでしまいそうです。

moji9.jpg

moji10.jpg

moji11.jpg

外観もレトロ~♪

moji12.jpg


駅を出てブラブラしてたら、近くの踏切でこんなものにも出会えました♪

moji13.jpg


勢いでここまで来てしまったけど、
私たちの熱くて暑い夏が終わりました。


富士さん。。。本当に本当にありがとう。
もう会えないのかな。
なんだかそんな気がします。



冬に会えるといいな。
待ってます。
この記事のURL | 寝台特急富士 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
富士撮り物語
- 2009/08/30(Sun) -
本日は待ちに待った富士さんに出会える日。
朝5時起きで出かけました。
(県外からの参戦の方には申し訳ないです。近くで良かった~♪)

最後には杵築のスポットに!!!
ってことで、勇気を出して参戦してきました。(*^▽^*) うへへ
まずは!杵築名物の三脚林をどうぞ~。

fuji2_20090830201435.jpg

この後、まだまだ増えました。
信じられないような遠くの(東北ナンバーや関東ナンバー)県外ナンバーの数々に、ド素人な私はビビり気味でした。
その、集結したみなさん、目が真剣。
よ~し!私も頑張る!
で、撮ったのがコレ↓です。

fuji3_20090830201435.jpg

毎回お天気には恵まれませんでした。(ToT)
そのせいってわけでもありませんが、霞んでいますね。((( T_T) トボトボ
としおさんは、ここよりちょこっと手前のゆるいS字で撮りました。↓コレです。

fuji1_20090830201435.jpg

!!!!!
ね?ね?ね?
見た?見た?見た?
そうなんです!今日はヘッドマークが丸い!
「丸冠」っていうらしいですね。なんだかかっこいい響き♪
大サービスですよ~~~。d(≧∇≦)b
としおさんは見事にヘッドマークばっちりです。
・・・。
く~。羨ましい。

でもでも!私だって、次の中山香の踏切では顔ばっちりに決めてやる!
と、意気揚々と移動しました。



・・・。

見たい?




どうしても?






やめとく?

やめといた方がいいよ、きっと。。。




(⌒▽⌒;; ダラダラ
えっと。先に説明しますと、
簡単に言えば露出なんでしょうね~。
置きピンするはずが、やって来て舞い上がったのか、そのまま撮ったというか。。。








題して「白富士」です。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ





fuji4_20090830201435.jpg


ぎゃ~~~~~~~~~!!!!!
C= C= C=C= C= C= (((((( *≧∇)ノノノ      ゞ(_。_)ゞ パタリッ

ね?
残念すぎる結果でしょ?
(─┬─ _ ─┬─)



構図もタイミングもバッチリだっただけにショックが大きく、
しばらくは茫然自失状態でした。
シャッターを押した瞬間「よっしゃ!」と心の中ででっかいガッツポーズだったんですけどね。

ちなみに、同じ場所から同じ構図でとしおさんです。↓

fuji5_20090830201503.jpg

本当は、私のもこうなるはずでした。((( T_T) トボトボ



く~~~。こうなったら最後のチャンス!
宇佐のカーブで、今度こそ!今度こそ!!!今度こそ!!!!!

・・・。

見たい?


コレ↓が私です。

fuji6_20090830201503.jpg

はい。完全な逆光ですわ。
元々逆光というのは分かっていたことなんですけど、
お天気が悪かったから、なんとかなるだろうと。
が!
なぜかその時だけ日が差したんですわ~~~。ゞ(_。_)ゞ パタリッ

としおさんは、さっき顔ばっちりに撮ったから今度は遠景で。らしいです。
コレ↓がとしおさんです。

fuji7_20090830201503.jpg

こちらも逆光でしたので、仕方ないです。


でもでも私はど~しても諦めきれない!
こんなに楽しみにしていたのに。
こんなに大好きなのに。
今日は大サービスのヘッドマークだったのに。

めそめそしていたら、としおさんが門司港まで追いかけてくれました。
\(o⌒∇⌒o)/ ワァイ♪♪♪


門司港での様子は次回紹介いたしま~す。


この記事のURL | 寝台特急富士 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
雨ニモマケズ、夜ニモマケズ。-富士さんに会いたかったのです。-
- 2009/08/09(Sun) -
本日2回目のリバイバルランです♪
今日8月9日は、昨日鹿児島を出た富士さんが朝方大分県北部を通過しました。(ちなみにですが、2日も30日も同じ時刻表です)
ってことは、おとといは逆方向のランもあったわけです。
前回はお店の棚卸しのため無念ですが諦めました。
でも!今回は時間だけは確保できました♪

事前に入手した時刻表によると、新田原駅で15分の停車があるらしい。
そこに行くか。。。
悩みましたが、暗くてもいいから「走ってる姿」を撮りたい!その一心でとある踏切で待ちました。
・・・。
昼間と違ってぶっ飛ばすんですね。。。
富士さん。。。ゆったり走るあなたが好きです。

あ。もったいつけましたよね。。。
残念な結果をご覧下さいませ。(;^-^;)

fuji3_20090809122031.jpg

ね~~~。残念すぎる結果でしょ?(〃∇〃)
でもでもよ~く見て!
なんとなく青いとこと、白いラインが「それっぽい」でしょ♪(そこだけお気に入り♪)

そしてそして、本日は。。。雨でした。
前回は曇天。今度こそ「いいお天気」を心待ちにしてたんですけどね~。

fuji2_20090809122031.jpg

前回と同じ杵築駅です。
みなさん雨ニモマケズ三脚林が。
あのカーブの内側に、今日こそ参戦したかったのになぁ~。
そうだ。杵築駅で見つけたこんな貨物♪

fuji4_20090809122031.jpg

砂利を運ぶのかなぁ。なんだかかわいらしいです。(*^▽^*)


その後、中山香の鉄橋の上で撮ったんですが。。。
二人とも失敗でした。
私はボケボケ~。としおさんは置きピンの位置間違えたのかな?入ってなかったです。

そして、今回はですね~。
鉄さんたちがひとりもいないポイントで撮りました。
単線区間で綺麗なカーブ。というのが理想なんですが直線です。
(だから鉄さんたちがいないんでしょうね~、きっと。)

まずは私から。

fuji5_20090809122031.jpg

この右には竹が何本か生えていましたので、ちょこっと枝の先を入れてみました。
としおさんには「いらんものを入れるな」って言われるんですけどね。
なかなかの出来♪

本日のベストショットはこれで~す。
悲しいことに、としおさん撮影ですが。。。く~~~。

fuji1_20090809122031.jpg

田んぼの感じが「のどか~」でしょ?\(o⌒∇⌒o)/ 

この記事のURL | 寝台特急富士 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ